広島豪雨災害から1年

75名の尊い命が失われ、大きな被害をもたらした広島豪雨災害から、1年を迎えました。

故人のご冥福をお祈りしますとともに、ご遺族様に心から哀悼の意を表します。

今後どの地域においても今回と同様の災害が発生する可能性があります。

緊急時の対応として、介護支援専門員は、利用者の生活状況の把握、ご家族との連絡、各事業所間のサービス調整や連絡を迅速・適切に行い、災害後も支援活動が切れ目なく続けられるように努めます。

記載者:春江

コメントは受け付けていません。